夏場は汗を多分にかき、冷たい飲み物がこの上なく美味しく感じられますよね。スポーツ後などはさらに冷たい物欲しさ…欲求が増します。しかし、だからといっていっきに冷たいものをがぶ飲みしてしまうと胃腸を極端に冷やしてしまうことで胃の機能が著しく低下し、身体に悪い影響を与えてしまうといいます。些細なことではありますが、そういったことから 続きを読む »

自宅にウォーターサーバーを設置する人はここ数年いっきに増えてきましたね。一般家庭用のコンパクトかつスリムなウォーターサーバー機種がたくさん開発されてきたことも大きな影響を与えているようです。そんなとっても便利なウォーターサーバーですが、重たい水をタダで宅配してもらえて、より手軽に水が飲めるようになる!これがウォーターサーバー設置の基本メリットですが、 続きを読む »

 近年、健康のために水を飲むという人は増えてきましたね。しかし、どんな水をのむのが良いのかというのはちょっと迷っている人は多いのではないかと思います。健康に良い水のポイントとしては有害物質を含まないのはもちろんのこと、身体に必要なミネラルを程よく含んでいること、あとは弱アルカリ性である水が良いとされます。有害物質に関しては水銀・ヒ素・トリハロメタンなどは元より、水道水に含まれる殺菌用の塩素なども量が過ぎると有害な作用を身体に与えてしまいますね。水道水が身体に無害なのは菌を殺す程度の塩素量にとどめてあるためでですが、若干まだその塩素の匂いが残っていることが多々あるものです。水道水特有のカルキ臭というやつですね。…あとはミネラルを程よく含んでいる水というのは味にかなり影響のある要素です。身体の健康に関してはそれほどの影響はないといっていいかもしれません。食事から摂取するミネラル量に比べたら水の中に含まれるミネラル量などは大した量ではありませんからね。しかし水の味には確実に影響してくるので、やはり美味しく水を飲むには程よいミネラルは欠かせません。あとは弱アルカリ性である点も大事とされます。もともと人間の体液は弱アルカリ性ですが、肉や卵を食べるとどうしても体液は酸性に傾いてしまうようなので、それを弱アルカリ性の水が中和してくれるんですね。近年暴飲暴食してしまってるという人は特に注意しといたほうがよいかもしれませんね。
ウォーターサーバー

1日に必要な水分摂取

| |

成人の身体に一日に必要な水分摂取は大体1.5L~2L程度だとされますね。それくらいの水を摂取できればとりあえず身体の機能を保ったまま一日を過ごせるということになります。もちろん、運動によって身体を動かしたりしてたくさん汗をかけばもっと必要になりますし、夏のアツイ日にはそれだけで多くの汗で水分が身体から出て行ってしまいますので、その分たくさんの余分な水分摂取が必要となるようです。だからこそ、 続きを読む »

人の身体に必要な水分量は1日に約2~3Lほどと言われていますね。初めて聞いた時には意外と多いんだなという印象でした。運動する人は当然それよりも必要量が多くなるわけですが、やはり水というのは私達人間の命を支えている大切なものなんだな…ということを実感させられます。睡眠中には大体コップ一杯分の汗をかいているとも言われますね。 続きを読む »

備蓄水のうまい方法

| , 生活 |

日本はじめ世界中いつどこで地震などの災害が起こるか分かりません。そんな災害時はその土地のライフラインがストップしてしまうこともあり、水も電気も通らないという事態が起きてしまいます。電気がないと夜現代人が過ごすのはかなり厳しいものがありますが、それよりも人はまず第一に水がないと生きていけません。丸2日水なしで過ごしたりすれば脱水症状で身体も精神も異常が起きてしまいかねませんからね。だからこそ、まず 続きを読む »

上司の印象も変わる?

| 転職 |

 仕事を辞めたい…転職したい…と考えてる人は少なく無いと思います。その理由は職場環境や上司・同僚などとうまくやっていけない状態などが原因であることも多いといいます。しかし、最初は分からなかった上司の良い所も入社してある程度時間が経ってきた頃にふと気づくことがあります。仕事に関して前向きでないような上司であったとしてもある時、今までと違うような姿を見せてくれたり、自分の仕事を積極的に面倒見てくれたりなどして印象が変わることもあります。そうしたことは 続きを読む »

上司や同僚が敵

| 仕事 |

会社内で身近な存在である上司や同僚がもはや敵である場合も多いですね。自分の言動に妙に突っかかってきたり、偏見を持って接してこられると誰であろうといい気はしないものです。上司の言動にもいちいちイラッとさせられる場合も少なく無いですよね。例えばチーム全体で活動している際、ミスが起こると自分一人のせいにされてしまったりして、あーだこーだと説教されてしまうこともよく聞きます。本当の原因を探ろうともせずに、ただチーム内の人間の言葉を鵜呑みにして文句をつけてくる上司や同僚などがいれば本当に精神的にも蝕まれてしまうところだと思います。 続きを読む »

企業面接時のトラブル

| 仕事 |

就職活動中では企業の面接に出向く必要がありますね。その面接というものは用意周到にどんなに準備していったとしてもミスは残念ながら起こりえてしまいます。特に近年は圧迫面接という、わざと意地悪な質問などを言って相手の反応や対応力などを試そうとするような趣向の面接もアチラコチラで行われていると耳にします。中には、面接中にぶっちぎれて途中退出してしまったということもあったようです。 続きを読む »

転職理由の証言

| 転職 |

よくある転職理由として、上司や同僚との人間関係が良くなかったことや会社の〇〇が嫌いだったなどというものがあります。これらは仕方のないことだと思いますが、転職する際の面接でこれらのことを正直に話してしまうとかなりマズイといいます。新しい会社で働こうという時に、前の会社の上司らや会社自体の悪口をいってしまうと、面接官に傲慢な人間だという印象を与えてしまうらしいんですね。 続きを読む »